カラコンってズルい?

カラコンとメイクの関係

カラコンってズルい?

 

以前、合コンに行ったときに友達から「カラコンつけるのってズルいよね」って言われたことがあります。

 

私はそのとき「?」って感じだったのですが、そもそもカラコンをつけることはズルいんでしょうか?

 

瞳を綺麗に見せたい、大きくてつぶらな瞳になりたいっていうのは女の子なら誰しも思うことですよね。

 

そのためにカラコンをつけるのはダメなんでしょうか?

 

個人的な意見にはなりますが私はカラコンは全然アリだと思っています。

 

なぜなら、カラコンはメイクの一部だから。

 

カラコンをつけるということは本来の瞳ではなくカラコンで元の瞳を隠すってことになりますが、じゃあつけまつげは?マツエクは?

 

確かにカラコンは医療機器で、処方箋などが必要になりますが、あくまで素顔を加工するという点ではつけまやマツエクと同じような気がします。

 

素顔を隠すっていう意味ではアイシャドウもアイラインも、リップも、強いてはファンデーションも同じですよね。

 

なのにカラコンだけはなぜか別もの扱いされている気がします。

 

クリアコンタクトレンズは何も言われなくて、そこに色がついてたらダメていうのもなんか変な気がします。

 

せっかく視力矯正するならそこに色を加えてお洒落にしたいって人の気持ちはすごく分かります。

 

そもそもカラコンがこれほど人気になっているのも、メイク同様自分を可愛く見せることができるからです。

 

カラコンってズルい?

 

最近ではメイク感覚で使えるナチュラルなカラコンも多く、カラコン初心者さんでも使いやすいカラコンが多く出回っています。一昔前のモデルさんだけが使えるような派手なだけのカラコンとは違い、明らかに一般の女の子を意識したカラコンが多く登場しています。

 

つまり、カラコンももはやメイクの一部だと考えられているんだと思います。

 

 

最初に戻りますが「カラコンつけるのってズルいよね」って言った友達、メイクがバリバリ濃いです(笑)素顔になると誰かわかりません(爆)

 

おいおい、そのメイクが良くて、私のカラコンはダメなのか?

 

そんなことないですよね。

 

自分を可愛く綺麗に見せたいって意味ではメイクもカラコンも目的は同じ。

 

ならばカラコンもメイクの一部だと考えても良さそうです。

 

このサイトでご紹介しているアイクローゼットというカラコンもまさにメイク感覚で使えるナチュラルなカラコンです。

 

 

関連ページ

カラコンの裏表判別方法
カラコンの裏表を確認する方法